毎日のひとことが運命を変える

July 26, 2018

これもアファメーション?

前向きな言葉なら何でもOK

 

夢を叶える、またはなりたい自分になるために必要と言われる「アファメーション」。コーチングや願望実現の本で聞いたことがあるという方も多いと思います。私も実践していますよ。毎日鏡に向かって自分にプラスになる言葉を呼び掛けたり、前向きな言葉を読んだり...でも、始めたばかりのころは気持ち悪いというか、自分に語りかけるなんてヘンな感じと思いましたが、効果を実感できているので継続しております。今日はアファメーションについて書こうと思います。

 

 

アファメーションとは何か?

 

「肯定的な言葉」を意味する英語、Affirmationからきています。自己啓発の本やセミナーなどでは「自分への宣言」とか、「目標をすでに叶ったように、肯定的に断言する文言」という風に紹介されています。例えば…

 

「私は社会に大きく貢献している」
「私は常に落ち着いて行動できる」

「私はいつも愛に満ち溢れている」

 

といった感じ。

 

 

 

なぜアファメーションが必要なのか?

 

このようなアファメーションを毎日唱える、または目に付くところに張り付けておくと脳内の潜在意識と呼ばれる「無意識の領域」にこの言葉が刷り込まれ、セルフイメージや自己肯定感が高まって次第にこの言葉の様な人格・性格に近づいていける…というものです。

 

私も一時期、上記のような文言を口ずさんでいました。実際にセルフイメージをあげることができ、自己肯定感のアップに成功しました。ですがしばらくして感じたこと…それは「自己」を突出させるようなパワーを持つ続けることに違和感を覚えたのです。強さというか、勢いというか、エゴというか…。なんだか自分ばかりを押し出すことに疲れを感じてしまったのです。

 


 

 

 

 

アファメーションは主語が「わたし」である必要はない

 

そんな時に出会ったのがアメリカのルイーズ・ヘイでした。彼女は自己啓発本を何冊も出版している作家であり、カウンセラーでもあります。彼女自身幼少につらい経験をし、自分を許して癒す中でアファメーションの重要性・必要性を感じ、多くの人々にそれを分け伝えていました。

彼女から教わったこと…それはアファメーションの主語は「わたし」である必要はないということでした。これは単純に私の解釈が誤っていただけなのかもしれませんが、ポジティブな出来事・物・環境を主語にしたフレーズもアファメーションであると気付いたのです。

彼女のFacebookからアファメーションを引用させていただきますと、こんな感じ。

 


Every hand that touches my body is a loving, healing hand. I know that I am safe.

私に触れるどんな手も愛と癒しの手。だから私は安全だとわかる。

 

Water is my favorite beverage. I drink lots of it to cleanse and energize my body and mind.

水は私の大好きな飲み物。水をたくさん飲んで、体と心を清潔にし、活力を与えます。

 

My community is filled with joy. As neighbors, we are all friendly and concerned for each other’s walfare.

私のコミュニティは喜びで満たされています。 隣人として、私たちは皆親切であり、お互いのことを気にかけています。

 

引用: https://www.facebook.com/louiselhay/

 

 

 

このように、彼女は様々な主語を用いた、前向きな言葉全般をアファメーションととらえていました。これに気づいた時、アファメーションに対するイメージがガラリと変わりアファメーションが好きになったのです。

 

「私は~」で始まるアファメーションのみを用いて自分だけが突出する必要はない。明るく、前向きで温かい言葉を常に考え、唱えていればそれもアファメーションになるのです。

 

前半に書いた「私は社会に大きく貢献している」というフレーズより、「社会が私を必要とし、それに応えることができる」というフレーズの方が自分にはしっくりくるというか、自分が突出しすぎなくて落ち着くというか…この感じ方は人それぞれですので、お好きな方を選び唱えていただければよいでしょう。

 


「私は常に落ち着いて行動できる」なら「緊張はどこかへ行き、リラックスが私を包んでくれる」とか。

 

 

 

実際どのようにアファメーションをすればいいの?

 

前向きになれる明るい楽しい言葉はすべてアファメーション。相田みつをさんや松岡修造さんの日めくりカレンダーも、偉人たちの名言集も「この言葉を聞くと明るく元気が出てくる」と思えば、それがあなたにとってのアファメーションになるのです。元気になるフレーズ、気持ちのいい詩、目に付くところに置いて口ずさめばいいのです。まずは先ほど紹介したルイーズのFacebookをのぞいてみるのもおすすめです!

明るい言葉で明るい日々を引き寄せましょう。

 

 

 

あなたの未来をアートにして額装します

 

 

夢を叶えたい方・起業家の方向け

コラージュアート専門店 Tomorrow Frame

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事