注目 伝染する幸せ

May 17, 2018

私の幸せは〇〇の幸せ

 

主婦は毎日忙しい。掃除に洗濯、毎日の食事の準備に子育て…家族を最優先にして、自分のやりたいこと・食べたいもの・買いたいものは後回しになっていませんか?

 

5年前の私もそうでした。「捨てるのはもったいないから」と子供の食べ残しを食べたり、外食も自分の行きたいお店は後回しで、子供最優先のお店に決めたり。外出も自分が行きたいお店・場所は、行く前から「どうせ行けない」と思い込みあきらめていたような…。専業主婦で「お給料をいただいていない」後ろめたさもあってか、何故か「家族のために頑張らなければ」と思って生活していました。

 

そのせいか「自分はこんなに我慢しているのに、あなたたちはいいわよね」と、家族に対していつも不満を抱えていたように思います。

 

そんな私が出会ったのが「自分の夢のイメージに近い写真や絵を画用紙に貼って、それを眺めることで願望実現させる」というワークショップ、「夢かなマップ」でした。この出会いで気づいたのは「自分の夢を見るってこんなに楽しくて幸せなんだ」という感情。一人でも多くの方に「夢を見るってワクワクして楽しい!」という気持ちを思い出してほしいと思ったのです。

 

でも…自分だけ楽しくなる、幸せになるようで家族に申し訳ない…

 

と「周囲の人を最優先し、自分を満たす幸せ」に罪悪感を抱いてしまうあなた。そんな方に知っていただきたい考え方があるのです。

 

 

 

 

なぜその考え方を知る必要があるの?

 

自分のやりたいことを我慢せず、自分を満たして幸せになるということが家族や友人にもプラスをもたらすからなのです。その考えを知ると、「自分だけ幸せになる」ことの罪悪感を減らすことができます。

 

 

 

その考え方っていったい何?

 

「自分が幸せになることが他者の幸せにつながる」という考え方です。

 

「つながりー社会的ネットワークの驚くべき力」という本――。これはハーバード大学の教授とカリフォルニア大学の政治学者の研究をまとめ出版されたものですが、これによると「自分が今よりもっと幸せになると、その波及効果は自分が知らない人にまで及ぶ」のだとか。

 

 

ある人が幸せを感じると、家族や友人だけでなく直接のつながりのない、友達の友達まで幸せになる

 

 

幸福な人の周りには幸福な人が集まる

 

 

といったことが書き記されています。あなたの幸せがご家族・友人だけでなく、そのさらに先の人々までもを幸せにする力があるのです。

 

 

 

では実際に、どうすれば幸せを感じられるの?

 

「ゆっくりと自分の時間を持ち、自分のためにお金を使う」ということです。自分が満たされていると周囲の人々に優しく接することができ他者の幸せも素直に喜ぶことができます。逆に自分が満たされていないと、先ほどの私の例のように「どうして私ばっかり…」と他者を素直に応援できなくなってしまいますものね。
 

自分を満たすことで笑顔・余裕・幸せが生まれます。

 

このあなたの笑顔・幸せ波動があなたの周囲の方だけでなく、ご家族・ご友人さらにその友達の友達…まで広く幸せにすることができるのです。

 

友人から聞いた話ですが、彼のお母さんはとてもきっちりした方で仕事・家事・育児を「完璧」にこなそうとし、忙しそうにイライラしていつも怒っていたそうです。でも彼は「家事なんてどうでもいいからお母さんに笑顔でいてほしかった」と語っていました。自分にも思い当たる点があり、ちょっと反省。

 

あなたが今よりもっと幸せになると、さらに多くの幸せを多くの人々に届けることができます。あなたの笑顔と幸せオーラが世界を救う…かもしれませんね。

 

 

 

 

あなたの未来をアートにして額装します

コラージュアート専門店 Tomorrow Frame

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事